ランニング

篠山ABCマラソン完走

3月7日(日曜日)第30回篠山ABCマラソンを走った。フルは3回目。篠山は去年に続いて、2回目。ハーフも含めると7レース目だが、初めての雨になった。 会場まで 朝4時50分起床。雨。気温は6℃。朝食を食べて6時15分に出発する。予定より遅れめ。高…

河内 厚郎 /淀川ガイドブック編集委員会「淀川ものがたり」

海の近くで育ったせいか、住まいの近くに「水」がないと落ち着かない。社会人になってからの住まいは、ほとんど「川」の近くで選んできた。3年の東京勤務を終え、関西に戻ってきた時、いちばん懐かしく思ったのは「淀川」の存在。電車で大阪市内に向かう時…

伊藤 礼「自転車ぎこぎこ」

朝日新聞の日曜版の書評欄で見つけた本。自分が始めた趣味に関して書かれた本を読むのは、とても楽しい。ランニングだけで三十冊以上は読んだと思う。中でも、ランニングの専門家ではない人が書いた本は面白いし、意外と使えるのである。村上春樹、甘粕りり…

黄昏に走る。

ふだん走るのは、ほとんど夕方である。夏は炎天下を避け、早朝か日陰ができる夕方だが、なかなか早起きができず、大体夕方になる。しかし冬は、日没が早まるため、いつもの街灯の無い河川敷のコースでは真っ暗の道を走ることになり危険である。12月の半ばで…

動画で気づき

駅伝のTV中継を見ていると、選手が沿道の建物の窓ガラスに映った自分のフォームをチェックしているのを目にする。ふだん走っていて、自分のフォームを見るということはほとんどない。最近のデジカメは動画も撮影できるので、以前から、三脚とかを持ち出し…

原 章二「マラソン100回の知恵」サブフォーをめざす市民ランナーへ

マラソン関係、ランニング関係の本は、たくさん読んだが、市民ランナーの入門書としてはベストではないかと思う。その理由のひとつが100回完走したという経験から来るノウハウの数々。フル100回完走というのは半端ではない。毎月マラソンに出たとしても9年か…

オーダーシューズ完成!

オーダーシューズが出来上がってきた。 予定より10日以上早く!蛍光オレンジに赤のラインをあしらった派手デザイン。漢字でネームを入れた。(ダッサーという意見も) 外国のブランドで「走」とか漢字を入れたりしてるのがあるではないか。自分の名前には…

第5回宝塚ハーフマラソン

第5回宝塚ハーフマラソン いちおう記録。 第1回から参加。第3回を風邪で棄権したのを除き連続参加。 朝6:00時起床。前日の就寝は11時。最後の練習は、4日前にハーフの距離をゆっくり走った。明らかに練習不足。 7時頃朝食(トースト、チーズケーキ、バナ…

GPSランニング

ランニングを支援するデシタルツールの中で、いちばん買ってよかったと思うのはGPSを活用したツールである。私の場合は、GarminというメーカーのFRシリーズ。腕時計型でありながら、GPSレシーバを搭載し、走った距離、タイム、ペース、高度などがリ…

Bluetoothヘッドホンがこわれた。2度目。

ランニング用で使っているワイヤレスのヘッドホンS社アクティブスタイルヘッドホンシリーズのひとつ。 Bluetoothのヘッドホンは3つめになる。音質を求めるならBluetoothは役不足で、レンジが狭くなり、クリアネスもいまひとつだが、ランニングで使うと、コ…

ポイント・オブ・ノーリターン

ランニングの練習をする時、悩むのが、一度に長い距離のコースを走るのか、短いコースを反復して走るのか。という選択。 いつも使っている河川敷コースの場合、片道で10km余り走ることができる。自分の好みで、同じコースを繰り返し走るのが好きではないの…

ミズノは硬い

ミズノのランニングシューズ。ランニングシューズを買い替えた。 それまでは、アディダスが日本人の足に合わせて開発した といわれる「アディゼロ」を3足。ニューバランスの フラット走法用のシューズを1足履いていた。 アディダスは自分に合っている、と…